男性

骨董品の買取に失敗しないために|優秀な鑑定士を見つけよう

人気が高い骨董品

壺

中国骨董品は大変美しく、コレクターからの評価はとても高いです。京都でも中国骨董品の人気は高く、物によっては高額買取価格で取引されることもあります。中国骨董品の取り扱いについては、中国で2007年に中国文物の海外持ち出し基準の改定がされたことをきっかけ事情が変化しています。この改定が行なわれたことで日本における中国骨董品の査定額は20年以上前に日本に入ってきたものと、そうでないものとではかなりの差がつきます。こちらでは注目を集めている中国骨董品を高い値段で買取に出すための方法をいくつかご紹介します。

まず中国骨董品を京都の買取専門店に売却する際には、購入した時期を的確に伝えることが重要です。理由としては、冒頭でも紹介したように中国で改定された基準が影響しています。基本的に20年前に入ってきた中国骨董品買取価格は、購入した頃と比べて倍の価格になるとされています。そのため、自分が購入したものでない場合は購入した時期を割り出しておきましょう。

中国骨董品には陶磁器や漆器、掛け軸など、様々な種類が存在しています。そのため一般的な骨董品よりも贋作が出回りやすいのが特徴です。中国骨董品が本物かどうかを確認するためには、京都の鑑定士にみてもらう必要があります。そのため、中国骨董品買取相場を調べたいのであれば前もって鑑定士に依頼しておくといいでしょう。早めに価格相場を把握しておくと、京都の骨董品買取専門店に売りに出したときに価格交渉を行ないやすくなります。以上が中国骨董品買取専門店を利用する前に押さえておきたいポイントになります。参考にしてみましょう。